イスラムはいま

喉の痛みは「のどぬ~るスプレー」の届かない奥に炎症が移ってしまい、いたずらにシュッと大きな口を開けて命中させるが、何か虚しい。だってその奥なんだもん。届かないところに手をやっているって感じかしら。でも、お仕事には支障がなかったらいっか。

イスラム現状を知るのには色んな手段があると思います。今朝○新聞の夕刊2面に「イスラムはいま」と題したシリーズものが記事になっています。今回は「ハマス支配」でガザ地区の現状をリポートしています。このシリーズは今現在イスラム世界はどうなっているのか、ということをテーマ別に報道しており3回目?くらいのものだと思います。今回はハマスとファタハとのことが書かれており何度読んでも頭で理解するのが難しい内容です。対立するこの2つは、それぞれに良いところと悪いところがあって何をどう判断していいのか私も判らないでいます。でも、この記事はそこで生きている人々の今を伝える貴重な内容だと思います。

何がどうであれ、戦争に巻き込まれる人々がどういうものか、というとてもリアルで私達にはあまりに遠くて無感覚に陥っている心情に訴える本も出ています。
a0108358_22463995.jpg

光文社文庫 池澤夏樹・文 本橋成一・写真¥457(本体)ここに写っている普通の人々がイラク戦争に巻き込まれたと思うと胸が締め付けられる想いになります。現状を知ってみたい人にはお薦めです。

遠い国の話です。でも、国会で議論にもなっています自衛隊の援助活動。少なからず私達にも関係はあるのです。そんな難しい硬い話にはちょっと・・・という方もいらっしゃるでしょう。私もそうです。イスラム世界・社会は分からないし難しい。でも、そのままでいいとは思わない。ガソリンはどこから来ているの?そこからでもいい。今私が読んでいて前から紹介している「モロッコで断食」たかのてるこ著幻冬舎文庫でもいい。この本は関西人の女性が一人旅で出遭った人々との心温かな交流とラマダーン体験が感動的に書かれています。宗教という枠をとっぱらって見てみようよ。どんな人達が生きているのか。難しいのはイヤな人にはこの「モロッコで断食」はお薦めだよ。ちょっとウルルン系かな?

a0108358_2361057.gif人気blogランキング←ポチッと頂けると嬉しいです よろしくね~
[PR]

by salaamu | 2007-10-31 23:09 | アラブ・イスラ-ム

たまには山下公園でも

うっ~、喉がヒリヒリするぅ~と思いながら今朝は目覚めた。起きたら即刻イ○ジンでうがい。何となく昨日のお昼過ぎから喉の調子がおかしかったのよね。私の風邪は喉から・・・という宣伝文句にぴったりな症状。イヤだなぁ、今日は良いけど明日声が出なかったらお仕事にならない。出かける直前には「のどぬ~るスプレー」で喉チ○コの奥にシュッと命中させて出た。あれは効くよね。今日はお天気も良くなったところで山下公園に行ってみました。
a0108358_1672318.jpg

改装中?の氷川丸をバックに今真っ盛りのバラを入れてみましたよ。もっとバラが群生しているのかと思ったけど、ぱらぱらとちょっと楽しむ程度。スケッチしているオジさんがいたけど、サラッと見る感じだな。ここの奥は広場になっていてよく祭事では賑わうところ。そこには・・・
a0108358_16145223.jpg

コンテナ・オブジェ?アート?よく分からんものがドデンッとあってびっくり。ここまでって滅多に来ないからいつから置かれているのか私は知らんです。何かこれに意味でも?ふぅ~んなどとつぶやきながら氷川丸まで歩いていくと・・・
a0108358_16192570.jpg

船を停留させている鎖に皆お行儀良く同じ方向向いているカモメさん達にカメラを向ける人が多し。何故同じ方向に?日向ぼっこなのかしら?奥の鎖にも並んでいるね。これからカモメが増えて来ます。どうしても カモメ=渡辺真知子 になってしまうワタシ。かもめ~が飛んだ~♪これが分かる人は同じ世代。分からない人は気にしないでいいわ。

この後中華街でいつもの如くランチしました。それは次回にでも。しなかったらゴメン。修学旅行らしき軍団がぞろぞろ歩いていたり、中華街では何かの撮影をしているらしく芸能人が来ているとお店の人が客に話していた。現場通ってもそれらしき人は見当たらない。いたらバッチリ撮ったのになぁ。そんな昼下がりでした。

a0108358_16382334.gif人気blogランキング←ポチッと応援よろしくね~♪
[PR]

by salaamu | 2007-10-30 16:41 | お散歩

スークとバザール

どこの国に行っても市場って楽しい。色んな野菜や魚やお惣菜が売っていて日本との違いを発見しては「ほう」などとつぶやいて飽きない。イスラム圏ではスークバザールと言いますがその違いは何か。以前に読んだ本によるとすごく大まかに言うと、アラビア語圏が「スーク」それ以外が「バザール」だったような記憶がある。私はそうして区別しているけど、何か問題でも?だからトルコはトルコ語だからバザール。イランもペルシャ語だからバザール。シリアはアラビア語だからスーク。お分かり?

トルコのブルサに行った時の写真をお見せ致しましょう。先週の横浜の市場とは大違い。
a0108358_15253756.jpg

カメラを向けるとポーズをとってくれた気さくなお兄さん達。良い笑顔だな。所狭しと並ぶ野菜達。すっごく美味しそう。なんかピチピしていて大地で育ったよぉと野菜達が生き生きしているように見える。日本の野菜みたいに形が揃っている優等生面した味気ないのとは大違いだね。
a0108358_15295259.jpg

ハチミツ。ホテルの朝食はバイキングでしたがこれが必ず置いてあった。私は毎朝頂きました。すっごく濃厚で実に旨い。トルコの人はこの巣ごと食べられるなんて羨ましい。お店で真ん中のハチミツを試食させてもらってけど、こ~んなに美味しくとろけちゃうしほっぺが落ちちゃいそうなのを口にしたのは初めて!いやぁ幸せだったわ。買って帰れないのがすごく残念無念でした。容器でも買って詰めてくれば良かったかな。
a0108358_1538036.jpg

こういう青空市場は歩いていても気持ちが良い。沢山の日用品も売っているし、ホント眺めているだけでもワクワクと楽しい。トルコの人はチャイが大好きだからチャイを沸かす道具も必ず見かけた。随分悩んだけど買って来なかったの。荷物になるからねぇ。下手なお土産よりそういう実用品が面白かったりする。ああ、またどこかのスークかバザールに迷いこみたくなっちゃった。こういう生活に必要で大事な所を狙ってテロを起こすなんてもってのほか。そういうニュースを聞くたびに胸が痛みます。同じイスラム同士なのに・・・

a0108358_15444314.gif人気blogランキング←ポツッと応援よろしくね~♪
[PR]

by salaamu | 2007-10-28 15:46 | トルコ

こんなものだって好きさ

映画の話が出たので、史劇モノだけが好きな訳じゃないよっ。ミュージカルも好きなのだ。もちろん「ジーザスクライストスーパースター」は欠かせない。硬いキリストの磔刑の話をよくぞミュージカルにしてくれた!とそれはそれは興奮しましたよ。(前回の幼稚園の劇で磔刑の劇はしませんでした。誤りで訂正してお詫び致します。だって解る世代でなかったものごめんなさい。何かと間違えていた)
a0108358_22464716.jpg

これはビデオですが、どうしてDVDでこれが出ないのか不思議。こんな傑作が他にある?そりゃ「偉大なる生涯の物語」「ナザレのイエス」「最後の誘惑」などあるけど、ロックでその物語を語るなんて発想が素晴らしい!アンドリュー・ロイドウエバーの傑作ですよ。私は裏切り代表のユダが何故イエスを差し出したか、それは裏切りだったのかと未だに疑問を持っている人よ。この映画の解釈が一番私の想いに近い。この映画をそのままDVDにしてよ!その昔、日生劇場で劇団四季が公演したのを観た私、懐かしい・・・

その他にも沢山のミュージカルを見ています。ミュージカルとは違う音楽映画と言うのかな、音楽が主体になっているのも好き。まず何と言っても楽しい。いきなり唄いだすのが別に違和感無いのよねぇ。その歌声に聴き惚れ涙すのも醍醐味って感じ。最近のヒットは「ドリーム・ガールズ」。これ映画館で観た時、拍手したかったほど素晴らしかった。ジェニファー・ハドソンが涙を堪えながら歌い上げたシーンでは思わず立ち上がりそうになったほどの迫力と歌唱力には久々の興奮を覚えた。ビヨンセもこんなに凄かったの?とその才能に驚いたよ。別に宗教なんて関係ない世界だって大好きよもっちろん!その方が好き。ロック好きにはたまらなかったのは「スクール・オブ・ロック」。これは映画館で爽快だったねぇ。こういう爽快ロック映画は嫌な気持ちをぶっ飛ばして忘れさせてくれて最高さ!
a0108358_23205495.jpg

a0108358_23241756.gif人気blogランキング←ポチッと押して頂けると嬉しい よろしくね~
[PR]

by salaamu | 2007-10-26 23:32 | 映画

私の宗教観

アラブ・イスラムが好きだからと言って、エジプトに行っていきなり好きになった訳ではありません。その歴史は長い。幼稚園と高校が場所は違いますが両方共キリスト教プロテスタントでした。カトリックが多い中、母親が信者では無いですがたまたまプロテスタントの学校を出ていました。私には姉がいますが、母はどうしてだか私だけをプロテスタントの幼稚園に入れた。キリストの誕生と磔刑の劇はクリスマスのメインでした。日曜日には幼稚園の教会で礼拝が行われ、私も行って紫の布に覆われた十字架が飾られた箱の中に僅かなお金を入れていた記憶がある。

天にまします我らの父よ・・・」で始まる祈りの光景は幼稚園児の私の目には強烈に残っている。それが何の意味をなすのかも小さいながらに解って手を合わせて、目をつぶり祈りをこめていたものだ。それが清い心を育むとずっと信じていた。可愛かったんだね私も。高校は意に反する所に入学したのですが、そこがプロテスタントだったことなんて全く私は知らずに受験をした。ただキ教の学校ってだけで、よく受験したよなぁ。所謂滑り止めね。でも、そこで私はいじめや馴染めない学校生活にキリストの教えに救いを求めたことは確かだった。

一方、映画では「ベン・ハー」を筆頭にローマ時代の史劇ものが大好き。私の小学生~高校の頃はよくテレビのそういう映画やクリスマスにはキリストにまつわる映画を放映していて、好んで私は見ていた。自然とローマ時代&キリストが私の中に心の中に浸透し、その時代に憧れを抱くようになり、高校の宗教の時間に映画で知った色んな所や街が今現在も存在することを知った時には天地がひっくり返るくらいに驚いた。聖書の時代の中のことではなく、イスラエル周辺に今もその時代のものが在るのだと。行きたい・・・・・この眼でそこを見て歩いてみたい、ローマをキリストが歩いた道を、等と真剣に思うようになっていた・・・とさ。

このお話は続きます。純だった頃の私の身の上話ですが、幼稚園でプロテスタントの所だったのは今でもかなりの影響を持って生きている。良きも悪きもプロテスタントの教えが柱となって自分を形成していること。それが私の原点の宗教観。刷り込まれた教えとも言えるかもしれないけど、今更どうにも動かせない「教え」なのだよ。それが、どうしてイスラムの方向に向いたか・・・序々に語っていきましょう。「グラディエーター」にキリストの話が絡まなかったことは私にとっては物足りなかったッス。物語に重みが感じられないって言うのかなぁ。慣れって怖いね。
a0108358_231622.jpg

a0108358_2319171.gif人気blogランキング←ポチッと応援よろしくお願いね♪
[PR]

by salaamu | 2007-10-25 23:21 | アラブ・イスラ-ム

中華街ランチシリーズ

また、中華街でランチしました。それより、横浜スタジアムすぐ近くにトルコ料理屋があるのですが、そこのランチもそのうちリポートしたい。お昼時はあっと言う間に満席になるくらいの人気。最近アラブ・イスラムの話題にあまり触れていないので、ムクムクとその話に移りたい気分。さて、その前に中華街ランチ情報。今回も前回に引き続き関帝廟脇にある小さなお店でランチ。
a0108358_22261981.jpg

ここもランチ¥630。これは「海老と玉子のフアフア炒め」杏仁豆腐がもちろん付きます。飲み物は「お冷」か「お茶」を聞かれます。私はお茶にしました。スープがトマトベースで酸味があるのですが、私は正直何故トマトにしたのかという疑問が残りこれはゴメンでした。メインは美味しかったです。杏仁豆腐もキンキンに冷えて美味しかったけど、ちょっと硬めだったかな。ここがすごいのは、¥630ランチメニューが20種類もあること!だいだい他のお店は5~6種類なのにこの数がダントツだと言えます。小さいお店ですがお昼になったら満席状態で、常連さんが多いとみた。麺類は¥650で3種。OLさんも多く人気が高いと分かりました。
a0108358_22355375.jpg

心龍(シンロン)。入り口が狭く中が見えないのでかなり躊躇しましたが、意外なヒットでした。20種類もあるので色々試すのには楽しいでしょう。こういった小さなお店を開拓するのが私の楽しみです。ランチだからこそ出来るのですが、こうして食べ歩いて友人達を連れて来るのがまた楽しいのです。こういったランチが出来るのも後わずかになりそうです。ここでのご紹介は出来る限りやりたいと思います。

気分の方は、仕事で人と話したりして紛れ少し良くなりました。自分と向き合う作業を随分と長くやっているのですが、その努力を認めてはいるがどうしても乗り越えられない障害がありそれがとてももどかしい。自分に強いてしまったものを解き放つことが、ものすっごく大変なことなのよねぇ。それに気付くのも大変なんだけどさっ。ま、焦らずやっていくさ。

a0108358_2258426.gif人気blogランキング←ポチッと応援よろしくね~♪
[PR]

by salaamu | 2007-10-24 23:02 | 中華街

再度沈下

せっかく週末サイクリングで壁を突破して爽快な気分だったのに、先週に引き続きまたもや気分が深く沈下してしまった。これは久々のグッタリ調。いや参りました。自分の心と向き合う作業というのはしんどい。まぁね、我が心の問題に取り組んでいる最中だから仕方ないと言えばそうなんだけどさっ。先週は中島みゆきだったけど、今回はエヴァネッセンスと言うハードなロックでないとダメなのだ。
a0108358_1624180.jpg

このバンド、初めてアルバムを聴いた時には1枚が1曲なのかと思ったくらいどの曲聴いても同じ金太郎飴(死語?)。時々ちょっとマイナー調が強いかな?くらいで区別がつかん。でも、そのマイナー調で重厚なギターと演奏はゴシカル・サウンドと呼ばれているらしいが、私から言わせると同じような曲が並んだトランスミュージックよ。聴いているとトランス状態になって心が落ち着くのだな何故か。そう、心が辛い時には何かに没頭すると辛い状態から抜け出せる。エヴァネッセンスのボーカルエイミー・リーのハイトーンな声が悲痛な叫びにも聴こえる。私の心と一緒に叫んで持って行ってくれーっ、という気分になってすごく良い。

さすがに2週目の沈下は身体もグッタリだわ。え?自転車の疲れって?それもあるかもトシだし。そんなこと言っても仕事はしないといけないしね。心だけ取り出して、静かな景色の良いところにそっと置いて休ませることが出来たらいいのになぁ・・・

a0108358_16284465.gif人気blogランキング←ポチッと応援よろしくね♪
[PR]

by salaamu | 2007-10-23 16:30 | ブツブツつぶやき

市場と言っても・・・

自転車で遠出をしようとする時って、目的があると行きやすいし楽しい。昨日50km達成させようと思ったのは、横浜中央卸売市場で1日だけのお祭りがあったから行ってみようと思ったのだ。あそこまで行けば楽に達成出来るし市場って普段入れないから興味津々。お天気も申し分ないほど素晴らしく風もなく絶好のサイクリング日和。さ、出発だ。市場までは24kmで休息ナシで走って1時間50分ほどで着きました。お昼の11時40分くらいだったかな。
a0108358_14145943.jpg

入り口はすでにすごい人。建物はガランとした大きな所なんだけど、入ったらそこは殺気に溢れて、もう何が何だか分からない状態で列が出来ていても何に並んでいるのかもさっぱり分からん。人を掻き分け進んでも叫び声やら何やらで一瞬でクラクラしてしまった。
a0108358_1421515.jpg

こんなに人が密集していたら、何があるのかさえ見えない。お腹が空いていて並ばずに買えるのは焼きそばだけ。通る人にバンバン渡していた所で¥200で購入。でも食べる所なんてありゃしない。何とか見つけたスペースに立ってひたすらかっこんだ。だってゆっくりなんてしていられない状態だもの。食べ終えてとりあえず1周してみた。
a0108358_1425937.jpg

魚のコーナーにはこんなくじらが売っておりましたがブツを見ることは出来ません。お昼時でしたのでメインの魚はもう売れ切れだったみたい。生いくらは山のように積まれて1パック¥2000。安いのか新鮮なのかもじっくりと吟味は出来ない。
a0108358_14303920.jpg

野菜も値段が見えないのだけど、チラッと見えた感じではビックリするほど安い訳ではないのにガンガン買っていく姿にはタダタダ驚くだけ。こういう所って集団心理で買わなきゃソンみたいに思えちゃうんだろうね。いやぁ、恐れ入りました。
a0108358_14332759.jpg

端っこにはお神輿があり、お祭りなんだなと思わせました。でも、この人ごみにとても居続ける気にはなれず、30分ほどで出てしまいました。もうグッタリです。こういう市場まつりはワクワクも面白味も私にはありませんでしたな。漁港の方が私は興奮する。ちょっと残念だったなぁ。

a0108358_14422964.gif人気blogランキング←ポチッと応援よろしくね♪
[PR]

by salaamu | 2007-10-22 14:47 | 自転車

祝!50km走破♪

初めてのスポーツ車であるクロスバイク(スペシャのクロスライダー)を購入して1年目にしてようやく50kmを走破しましたーパチパチッ♪って遅いってか。分かっています、1年もかかるなんて有り得ないってことは・・・

そりゃ最初は距離を延ばすことに専念したし、早く走ることもゲームみたいにやっておりました。が、横浜駅周辺まで走ると46km前後だと分かってからは「いけるじゃん」などと浅はかに思ってしまい、それより苦手の上り坂を何とか走るようにすることに今年は専念しておりました。まず逗子に抜けるのが私には酷で上り坂の頂上にトンネルがあるのも苦手意識が強かったです。それを越えるとその先の由比ガ浜に抜けるにも上り坂+トンネルを克服しなければなりませんでした。正直怖いです今でも。結局帰りもその逆を行くのですからね。

その上に乗り越えるのは、お尻の痛さとの闘いです。スペシャに付いていたサドルが合わないのは分かっていました。それほど走らなくても痛みがひどかった。
a0108358_22331940.jpg

左はスペシャ・右がVELO。この夏右に替えて走っていました。スペシャのように分け目がくっきりした角が女子のあの大事な部分に当たって痛いと私は判断しました。右のツルッとした方が痛みが軽減されたような感じはします。今回50km走って、角が当たる痛みがなく軽減されたけど、それでも40km過ぎると痛いのには変わりなく赤信号の度にお尻を浮かしたりずらしたりアレコレ試しましたわさ。自転車雑誌の女子の対談で「ヌーブラを敷きたい」という発言に噴き出しましたけど、その気持ちはよーく分かる!男性の痛みとは恐らく違うのよね。女性用のサドルにしたら解決するのかなぁ?

乗り越えるものが立ちはだかり、距離を延ばすことには興味はあまりいかず10ヶ月が経ちました。30kmから折り返しになり、48kmまで1時間ぶっ通しで走っていたら足がふらつき判断能力が落ちてさすがに危ないと思った。50キロなんて走れないし帰れないかも・・・などと弱気に思いながらスーパーの前のベンチでゼイゼイ言いながら休み、再度挑戦!と力を振絞り黙々と走っていたら「このままずっと走れるかも・・・」という幻想に満たされハイな気分になっていた。でも、それって平坦な道だからよねっ、と冷静な今は思う。やっぱ結構大変な道のりでしたよぉ~。何故50km走破したい気持ちになったかは次回にしますね。

走行距離:55.87km

a0108358_22544297.gif人気blogランキング←ポチッと応援お願いしますね よろしく~
[PR]

by salaamu | 2007-10-21 23:02 | 自転車

戯れる

よこはま動物園ことズーラシアは独り暮らししていた時の沿線上で何度か行っていたのだけど、夫が行きたいと言うので仕方なくお天気は良いから行ってみた。8月には夜も行けて夜行性の動物など活発に動く姿が観察出来て、以前ケニアに行った時などを思い出して良かったりする。が、今日はお昼の観察。何度か行って思ったのは、動物が私達人間から距離を置きたいという意識が強いという意思がハッキリと分かる。出来るだけ遠くに身を置こうとする。逆の立場になって考えればそれは理解出来ることだよね。見られ続けるのはイヤだもの。だから、隠れていたりして見つけるのが大変だったのに今回意外だったのがこの方↓
a0108358_2246192.jpg

セスジキノボリカンガルー。この子、いっつも背中を丸めてしょんぼりしている(ように見えた)姿ばかり観察してきた。がっ、このお姿初めて拝見したしました。嬉しかったわ。こんな顔していたんだ。これでカンガルーって判らないな。いつものこの方は・・・
a0108358_22535232.jpg

アカカンガルーはカラスとニアミスって感じ。迷惑そうな顔で「何?邪魔しないで!」進んで歩いていくと何やら怪しげな視線が・・・
a0108358_2321089.jpg

ヒエッ~、ハロウィンだったのね。どうしてもライナスを思い出してしまうワタシ。
a0108358_2383896.jpg

この方、初めてお会いしました。アカカワイノシシ。耳が長い!この子、生まれたばかりの子供ですごく可愛い。お母さんにくっついて歩いていた。大人のオスになると・・・
a0108358_23115051.jpg

ごっついオヤジになっちゃうのねぇ。このボス、他のエサまでぶんどって食べてた。ハバ利かせているっていうオーラ出しっぱなしだったわ。こんな新顔(私にとっては)も嬉しかったけど、何と言ってもここのイチオシの王者と言って良いし、私の小さい頃から憧れで好きだったこの方の存在は絶大なのです。
a0108358_23184040.jpg

オカピ。この方に会わずしては帰れないほど特別。小さい頃、この動物は架空の動物だと思っていた。だって動物園にいなかったから。ここで会った時の感動は忘れられない。何故1頭しかいないのかしら。子供や親もいるのに誰なのか判らなかった。ズーラシアは知らないうちに広くなっていて、馬にも乗れる広場が出来ていたのには驚き。充実した施設になっていて、結構歩きました。良い気晴らしになったかなぁ。まだイマイチ上昇していないのよね気分が・・・
a0108358_2326598.jpg

a0108358_23284712.gif人気blogランキング←ポチッと応援よろしくね~
[PR]

by salaamu | 2007-10-20 23:36 | お散歩