すごい人出

a0108358_8371922.jpg
昨日は祝日でありGWであり晴れであった為か、中華街なんて殺人的な混みようだったし山下公園も「スプリングフェア」なるもの(花壇展)が催されているし、氷川丸は新装開店だし人・人・人・・・

そんな人混みにわざわざ行ったのは関内の有隣堂に作品用の額や紙を探したかったからなんだけど、いやぁ中華街でランチなんてしないで正解だったわ042.gif

a0108358_8455933.jpg
普段は元町まで足を運べない(仕事あるし)から、ちょっくら行ってみようかな。だけど、行くまでもすごい人。このブログでは元町に触れないけど、あそこってじっくり歩くと時間かかるし用事が無いのよねぇ、ランチも高そうだし。

たまーに行くと、町並みが落ち着くのよねぇ。これ、ベンチなんだけどこんなベンチの横にオサレな折りたたみ自転車が置いてあったりして、違うわここは。店構えも昔ながらだけどどこかオサレな雰囲気があって、東京とは違う空気がある。そこが好き!

でも、ワタシは決まってUNIONに行ってワインを買うのだ。お買い得品をGETして楽しむのさっ!

元町も結構な人で賑わっておりました。お散歩は切り上げてさっき有隣堂で見た額を買わないと遅くなる。くどいようだけど、横浜公園のチューリップはまだ2~3割が頑張って咲いておりました。
a0108358_8562636.jpg
こんな花の中ばかり今回は撮って来ました。行く度に興味が違う所に湧くのは何故かしら?

お気楽なポタポタ←コチラでこんな写真ばかりを載せていますので、良かったらポチッと覗いてみてね。
明日から1泊2日でお出かけしてきまーす。ブログはお休みです029.gif

a0108358_94919.gif人気ブログランキング←ポチッと応援して下さいね よろしく~♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-30 09:08 | お散歩

作品作り

アラビア書道展に向けて作品を仕上げていかないといけないんだけど、まだどうゆう風にするのかが決まらない。ただ字を書いてお終い、ではなく文字の周りを例えば模様が入った紙や何かで飾りを入れたり書く紙自体に何か模様を入れてその上に書いたりして厳かに芸術的な「作品」にしていくのです。
例えばこんな感じに・・・
a0108358_923577.jpg

これは先生が持って来た飾りの入ったアート紙を生徒さんがもらったものを借りてコピーしたもの。でも、残念ながら今回はこれは使えそうにないのよねぇ。文字が入るスペースがこれでは少なかったのだ。チェッ!

こういう飾りを専門に描く人があちらの国(分かるよね?)にはいらっしゃるようです。書家と共に作品にしていくようです。こういう細かい模様を描くのは根気が要りますし、そのデザインで作品の良し悪しも決まってしまうもの。大事なことなのですな。

そんなことはワタシには出来ないので、どうすっかなぁとウンウン唸る毎日。苦手なんだなぁこういうの。デザインの世界にいるクセに、デザイン苦手なんだよなぁ困った008.gif

a0108358_9324941.gif人気ブログランキング←ポチッとお願いします 応援してね~♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-28 09:35 | アラビア書道

初心に戻る

本田孝一氏率いる「アラビア書道教室」に教本が出来た。それまでは20年前のお手本をコピーしたナスヒー書体で書かれた28文字のアラビア語の基本的なカタチとお手本だった。それが・・・
a0108358_10112865.jpg
32枚64ページにびっしりと基本になるナスヒー書体だけの教本で、ステップ1からステップ5まであり、教室全員がこの教本をマスターしなければ先へ進めないカリキュラムに今回からなってしまった047.gif

ひぇ~、4年前に戻ってしかも最初っからやり直しです。ステップごとに先生のハンコがもらえないとアップ出来ないのですぅ。10年以上やってらっしゃる方も一緒です。厳しい!

スルス書体を習っていてラインの長さや空間の長さが決められているというのを知ったのですが、ナスヒー書体も実はそういう法則があったのです。それを、これから全員がビッチリ身につけていこうというのでしょうね。

講師が本田先生と書道協会事務局長?の山岡氏の2人だけですから、確かに教えるのが大変になってきていることは解ります。ワタシも教える立場にいるから。今までは自由に好きに書体も選べたしそれほど厳しい内容では無かった。

何でもそうだと思いますが、「基本」って大事だと思う。基本がしっかりしていないと、他もうやむやになってしまうからそういったことからも今回の試みは有難いと思う。実はそこがちょっと不安だったのよね。

だけど、もっと最初っからやって頂きたかったなぁ勝手な言い分だけど。でも、そうやってカリキュラムは作られていくのも解っているから仕方ない。頑張るしかない。最初の1文字で早くもつまずいているんですけどぉ・・・大丈夫かしら?

5月10日から横浜朝日カルチャーセンターでのロビー展をやるというじゃないの。時間無いんですけど。作品は作らないといけないは、ナスヒーの基本の文字もやらないといけない。何だか急に立て込んできたアラビア書道なのでした042.gif

a0108358_10353579.gif人気ブログランキングポチッと応援して下さいね お願いっ♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-27 10:39 | アラビア書道

ブルーよりレッドモスク?

イスタンブールで一番有名なスルタン・アフメット・ジャーミーことブルーモスク。その名の通り中はきっと鮮やかなブルーのタイルでいっぱいなのだろう、と初めて入る時は心ワクワクさせたものだった。
a0108358_831567.jpg
中に入ると高いドームがどんどんと連ねている光景に見上げる首が疲れるくらい圧倒される。ウォー・・・なんて広い空間。さすがトルコが誇るモスク。その荘厳さに身が震えるほどだ。

タイルの美しさにも圧倒されるけど、ワタシが想像したような鮮やかなブルーとは正直かけ離れているな、と少々ガックリしたのを覚えている。

どうしてブルーモスクという異名が付いたか・・・美しいブルーのイズニック・タイルが使用されているからだそうです。

あの時は若かったからきっと今は違う印象を持つかも、と思いながら再び訪れた。

う~ん、きっとワタシはもっと濃い色のブルーを想像したんだなぁ。ブルーよりどちらかと言うと朱色というのかな、赤系の方が強く感じるんだがなぁ。気のせいだろうか。
a0108358_8472650.jpg

ミフラーブ方向に気をとられて、ふっと後ろを振り向くとモスク内を埋め尽くすようなスルス書体で書かれたカリグラフィーの中で、ナスタリーク書体(書道教室ではペルシャ書体と呼んでいますが)?を発見。1本の筆で細い線と太い線のコントラストを表現し、書くのが難しそうだけどその線の柔らかさが心を溶かす。

う~ん、何だかホッとするなぁ・・・と眺めているとバックのタイル。やっぱり赤の方が鮮やかで強いような気がするんだけどな。

ま、これは見る人の印象だからそれぞれだけどね023.gif

a0108358_858053.gif人気ブログランキング←ポチッと頂けると嬉しいです よろしく~♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-25 08:59 | トルコ

ガーナだけに?

以前ここで「自転車は命を救う」という記事を書かせて頂いて、放置自転車を途上国に送ろうという活動があるとお伝えしました。
a0108358_9175128.jpg

ご存知美味すぃ甘~いお友達ロッテ・ガーナチョコレート。仕事の合間にちょいとお口の中に入れて、つかの間の至福を楽しみながら何気に箱を裏返したら・・・・・
a0108358_9204397.jpg

あら?自転車に乗る女性達が・・・?「世界中のお母さんを笑顔にする’命を救う足’ 再生自転車をガーナミルクの売り上げの一部からガーナ共和国へ寄贈」とあります。え?JOICFP(ジョイセフ)って確かあの記事の中でもご紹介した団体・・・

「ロッテは・・・ジョイセフのホワイトリボン運動を支援し・・・ガーナ共和国へコンテナ1台分の再生自転車を寄贈しました」とあります。中略して抜粋しましたが、ガーナチョコを買っていたら知らないうちにガーナの人達に放置自転車が贈られていたってことなんだわ016.gif

ワーオ!素晴らしい!!やるじゃんロッテ049.gif
こういう支援は良いよね。お互いに嬉しいことだし、ただ消費するだけでなく必要な支援の助けになるのだから。どんどん支援して下さい!どんどん買っちゃうわ・・・メタボも気にしつつって感じかな?小さな支援だね043.gif

あのぉ・・・この先自転車のお話は姉妹ブログ「お気楽なポタポタ」に移行しようと思っています。こちらは横浜・中東アラビア書道を中心にして充実させていこうかなと。正直、検索で自転車関連の言葉がヒットするのが多いのですがあまり詳しく最近は書かなくなりましたし、何だかやっぱりこの話題も場違いな気がして来たのです。書き難いというのが正直な気持ちです。だから「お気楽・・・」(fc2にしました)に移行しようと。

でも、こういった素晴らしい話題はこちらでも書かせて頂くつもりでいますので、どうぞこれからも宜しくお付き合い下さい。

a0108358_949583.gif人気ブログランキング←ポチッと応援お願いします よろしくね♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-24 09:52 | 自転車

天井の芸術

モスクに行ったら、ドアを見逃さないでと書きましたが、ドームではない天井も見逃さないようにしないといけない。東京ジャーミーのモスクに入ったら、どうしてもまず広く設けられた空間と同時にドームを見上げるのですが、入ってすぐ左右に一段高くなったスペースがあります(女性用?)その上に2階があるので天井が迫っています。
a0108358_86269.jpg

ランプが下がる所はカリグラフィーではなく、アラビック模様が施され天井全体も模様が施されてその場所だけ少し落ち着いた空間を醸し出していました。

モスクってちょっとした天井に何か模様が施されていたりして、細部にまで神経が行き渡ったデザインになっているから素晴らしいと思う。シンプルな建築に、凝った模様というのがバランスが取れているように思います。コテコテにならない、と言うのでしょうか。
a0108358_812096.jpg

これも入り口すぐ上の天井だったと思いますが、長方形のちょっとした小さなスペースにこのような植物を模った細工や模様が描かれております。

どちらも落ち着いた色合いで、光を抑えているように思えました。ドームで明るい空間と、入り口付近のミフラーブからすると後ろのスペースを少し暗くしてうまく別けている。

このように、モスクって色々と仕掛け?があってじっくり探求したい建築なのだ027.gif

a0108358_8211317.gif人気blogランキング←ポチッと応援して下さいね よろしく~♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-22 08:22 | 東京ジャーミィ

エジプトでも偽装肉!

いやぁ、ちょっとビックリですが先週エジプトで人気の料理「コフタ」などに使う牛肉の挽肉にロバ(!)や(!)の肉を混ぜて販売されていた、というニュースがありました。
a0108358_1062884.jpg

暑い炎天下でも、黙々とコツコツ歩いて健気に荷物を運ぶロバさん!中東ではよく見かける風景ですが、働き者のロバを肉にねぇ・・・

それにしても、ロバはイスラームでは食べてはいけなかったのですね。ヒズメがあるから???よく分かりませんが、どこの国にでも値段が高いものはいかに安く売って儲けるか・・・考えることは同じなのね。日本ではかなり問題になりましたけど、エジプトの台所事情もかなり苦しいようです。
出来るだけお財布に負担がかからないように、でも美味しく頂きたいもの。スパイスで誤魔化したなんてまるで同じでしたが、食べて分からなければ良い的考えは人をバカにしている。

この頃「安いにはワケがある」とワタシは心得てきて、飛びつかないようになってきました。特に食べ物には気をつけていますが、いくら気をつけていても外食となると丸投げ状態になってしまう。

難しい問題ですが、何を信用すればいいのか段々分からない世の中になってしまったなぁ007.gif

記事の内容を知りたい方はコチラを→asahi.com

a0108358_10244113.gif人気ブログランキング←ポチッとお願いします 応援してね~♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-21 10:26 | ブツブツつぶやき

鯉のぼり

今住んでいる所に引越して2年半位になるけど、髪のカットは以前住んでいた所の美容院でやってもらう。ワタシの髪は、ものすごいへんなクセ毛で本腰入れて格闘してくれた初めてのお店なのだよ。通って8年になるけど、未だにワタシに対する縮毛矯正の仕方を研究中。えらい熱心で恐縮しちゃう。でも、有難いことです010.gif
a0108358_1235515.jpg

相鉄線の天王町駅を通り過ぎるとすぐに帷子川沿いの団地にこの時期名物の「鯉のぼり」が出現する。何だかうまく撮れなくって洗濯物みたいに写ってしまっていますが、毎年これを見ては「そんな季節だった」と思ったものだ。こういう光景って、いいなぁと思う。すごく日本的だし、子供の成長を願う人々の想いの表れだし殺伐とした昨今の中でホッと出来るもんね。やっぱり、ワタシは以前の町・星川が好きっ!

ところで、姉妹ブログ「お気楽なポタポタ」で3社も開設してあれこれいじったけど、やっぱりエキサイトが一番簡単で作業しやすく解り易いという結論が出たわ。でも、1つのメアドで1つのネームカードしか作れないのでエキサイトでの開設を断念。ココログに落ち着きそう。パソコン苦手だから、本当に疲れました008.gif

a0108358_12521729.gif人気ブログランキング←ポチッと応援お願いね よろしく~♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-20 13:01 | お散歩

公認?のお酒ラク

a0108358_927114.jpg
中東では結構お酒が飲めるお話をさせて頂きました。ワイン、ビールより何より強烈なお酒「ラク」を忘れてはいけない。右の写真はヨルダンの「ARAK」アラクでしょうか、トルコのラク・ギリシャのウゾと同じですね。

これらアニス酒はなかなかあの香りが強烈で・・・ミントガムのような昔の歯磨き粉のような香りでまた度数がキツイんだよね。トルコの人、これ好きそうですね。

水を入れると白濁する特徴があります。最初はそれが面白かったんだけど、キツクって2・3口飲むのがやっと。どこかのホテルのバーでジントニック頼んだのに、何故かラクの香りが・・・コップちゃんと洗っていなかったのでは?前の人、絶対ラク飲んでたよな・・・などという思い出があるくらい香りは強烈。隣のテーブルにいる人のコップからもあの香りが漂ってくるんだもん、すご過ぎ028.gif


このお酒も歴史が長そうですね、何となくだけど。お酒というより薬って感じがする。あの香りはクセになるらしいけど、あれが飲めるようになったら地中海・中東は制覇したことになるのか?む・無理だわワタシには。写真のは日本で開かれた「ヨルダン展」というので手に入れたんだけど、シリアに行った時にすでにあることを知ったのです。広く飲まれているのですね。
a0108358_948179.jpg
左の文字、読めますか?シリアで買ったものなのですが、一見ペプシ・コーラっぽく思えますがDouble Colaなるものでした。随分前のものだから、今あるのかは分かりません。文字の勉強になるかと思って持ち帰ったものです。

ラベルって興味があるのですが、持って帰れないからワインなど剥がせるものは剥がす。写真を撮れば良かったんだけど、当時はフィルムだからあまり無駄なものは撮れなかった。今ならガンガン撮れるから便利になりましたねぇ043.gif

こうしてみると、イスラームだからと言って完全にお酒禁止でも無かったね。懐が深いのかな?

a0108358_9582667.gif人気blogランキング←ポチッと応援お願いします よろしくね♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-19 10:08 | シリア・ヨルダン

シリアの象嵌細工

a0108358_8103285.jpg
シリア・ヨルダンに行く前に旅行社から贈られた象嵌細工の箱。これはイマイチ綺麗じゃないけど、シリアは象嵌細工が盛んな所なのかな、と思いました。

象嵌って、木ではなく金属では学生の頃作ったことがあって結構好きで興味があります。

貝を埋め込んで磨くと、金属とは違う奥深い輝きに惹かれる。柔らかいんだよね光が。
控えめな感じが落ち着く。あの淡い虹色がまた良いんだな。

と思って、ダマスカスのスークは歴史がるし何かお土産でも・・・と思っていたのにお土産タイムが異常に短くってじっくり吟味しているヒマがなく、な~んにも買えなかった007.gif

素晴らしい象嵌の品物がいっぱいあって、あれこれ目がいってしまい選べなかったのもある。ものすっごく後悔している今でも。ワタシが欲しいのはコレ↓
a0108358_823454.jpg

東京ジャーミーのクルアーンを乗せる台。何て言うのかな。書台?ナニ?
十字になって、下の見える部分に象嵌が施してありますね。このクルアーンを乗せる台は中東の博物館に行くと、どこかに必ず展示してあったりする芸術品なのだ。細工はそれぞれ違っていて、色んなデザインを見るのも楽しい。

シリアでは何も買えなかったので、どこか他で美しいこの台があったら手に入れたいなぁ、と思いながら未だに手にしていません021.gif

折りたたむと板になるから持って帰るには荷物にならないから良いのよね。
その前に美しいクルアーン買わないとダメかしら?

*姉妹ブログ「お気楽なポタポタ」は、fc2の使い勝手がワタシには悪いので今他社を探しています。落ち着くまでもう少し時間がかかりそうです。でも、更新するかも。
ちなみに左のリンクはココログに変更しました。

a0108358_8355780.gif人気blogランキング←ポチッと応援して下さいね よろしく~♪
[PR]

by salaamu | 2008-04-18 08:37 | シリア・ヨルダン