みなとみらいの紅葉

a0108358_2216597.jpg

青空の横浜みなとみらいは歩いていても気持ちが良い。
海も青いし、言うことないね。
こんなに紅葉とランドマーク・タワーがマッチしていたなんて全く気付きもせず過ごして来ました。きっと、これもカメラを手にしたから気付けたんだな。
a0108358_22195737.jpg

横浜スタジアムから大桟橋方面に向かう日本大通り。
ここだって神宮外苑の銀杏並木に劣らないと今日初めて思いました。
スゴイ綺麗じゃんか!

カメラを持ってから眺める景色が変わって見えます。
気付かなかったモノが見えてくるって、意識の持ち方でこんなに違った世界が見えるって、もっと早く分かっていたら人生も変わっていたかも?

今日は残念ながらコンデジしか持っておらず、デジ一眼レフだったらもっとバッチリ撮れただろうなぁ。惜しかったなぁ。改めて、<横浜好き>って思ったわ。

オリンパスμ780

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッとクリック!
[PR]

by salaamu | 2008-11-30 22:27 | お散歩

ハラビア遺跡

a0108358_12411048.jpg

シリア ハラビア遺跡 3世紀頃のもの

荒漠な土地に忘れ去られたかのような佇まい。
しかし、この裏には雄大なユーフラティス川が流れている。そんな風には見えないね。

a0108358_1244368.jpg


ここにも落ちないアーチが。

以前にも書きましたが、こういう遺跡には千年以上経っているのにこうして落ちないで踏ん張っているアーチに出くわすことがある。

本当に感心してしまう。

石の力もさることながら当時の技術も相当なものだったと思わざるを得ない。










a0108358_12493739.jpg

他の遺跡でもあったのですが、こうして四角のブロックではなく凸凹というか引っかかるように石が加工されており、落ちないように組んでいるのが凄い技術だったと思う。
正確に削って相手方と合わせていくのだから・・・

当時の建築現場ってのをホント見てみたいな。

NikonF601

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッと頑張り応援を!
[PR]

by salaamu | 2008-11-27 12:56 | シリア・ヨルダン

トルコ料理ランチ・新宿編

a0108358_2224799.jpg

蜷川実花展」と言う写真展を観に行く前に新宿でディスカウントチケット屋でも探そうとウロウロ歩いてみっけちゃったトルコ料理店。ランチはここ!と意気込む。

パムッカレ」新宿通りっての?信号渡ると歌舞伎町を目の前にした駅側の通りのビル5階。
ランチは¥800が中心でワタシは「挽肉とナスのミートソースセット」¥840
お米とナス・トマト・挽肉の煮込み・・・一口食べればそこはトルコ!

うまいっ!こりゃ久々見つけた美味しいトルコ料理屋さんだね。
この香辛料が正しくトルコなんだよなぁ~。
左上のエキメッキ(パン)はもう一つって感じかなぁ。豆スープはトルコだね完全に。
a0108358_22391890.jpg
最後はチャイで締めるのさっ。これで¥840はOKでしょう。店内は窓があるせいが明るく広い。残念ながら壁にタイルはありませんが、民族的なベストや絵皿・額に入ったタイルと様々なワイン・ラクが置かれています。ナザールボンジュウなどの雑貨も多少売り物として置いてありました。お酒も買えるようでしたよ。

残念ながらワタシの好きなムール貝料理「ミディエ・ドルマス」以下シーフード料理は無いようでしたが、ピデ(トルコ風ピザ)はありました。ここなら友達を連れて行かれる。酒類は高いけど、しょうがないかな。


新宿と言えば「ボスボラス・ハサン」ですよなんつっても。対抗して出て来たのかな?いいぞ。
店員さんは皆さんトルコ人だと思いますが「こんにちは」と挨拶してくれます。
日本語は堪能のようです。
新宿のランチもディナーも(多分)ここでOKだねっ!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッと!
[PR]

by salaamu | 2008-11-22 22:52 | ランチ・グルメ

アラブチャリティーバザー@東京ジャーミィ

a0108358_8431651.jpg

今月23日(日)に東京ジャーミィで恒例?のチャリティーバザーが行われるようです。
去年は友人達と行きましたが、今回は別の用事が入ってしまっていてワタシは行けないのが残念です。ナツメヤシが手に入れられない・・・(涙)

お昼時は色んな料理が食べられて込み合います。早めに行ってあれこれ食すのがお薦め。ロビーにも溢れてしまうのですが、楽しいです。大体が¥500
モスク見学ツアーがあると思います。初めての方はこれに参加されると良いと思います。その場で募るので、そのままついて行けばイマームが丁寧に説明してくれます。女性は必ずスカーフを用意して下さいね。
お祈りの時間はクローズしてしまうようですので、早めに行くのが良いでしょう。
アザーンが聞けると思いますがね。それも良いかも!

ああ、ホント残念だな。母と歌舞伎を観に行くのですよ。十数年ぶりかな。
たまには親と過ごすのも良いかも。

バザー  10:00~16:00
東京ジャーミィ 代々木上原駅 徒歩5分
[PR]

by salaamu | 2008-11-20 08:56 | 東京ジャーミィ

アイヌ

a0108358_8442696.jpg

今、朝日新聞の夕刊にアイヌ特集の記事が毎日出ています。

子供の頃、札幌に住んでいました。
阿寒湖に行った時に、アイヌの人達が居て湖畔で踊りを見た記憶があります。この人達は昔々北海道に住んでいた人達なのだ、と言うことは子供ながらにボンヤリ解っておりました。そして、私達のような本州からやってきた人を「内地の人」と呼ぶのも解っていました。

アイヌの独特の顔立ちは街を歩いていても「そうかな?」と分かります。それはワタシにとっては自然のことで<北海道だから当たり前>のことでした。
だから、大人になって彼らが差別されていることが理解出来無かった。そう、未だにどうしてなのかが解らない。

何故、先住民は弾圧され自分達の文化を封印されなければならないのでしょう?「開拓」ではなく「侵略」って言うんじゃないかと、ずっと思って来ています。

北海道の自然を愛しそこに「神」が宿っていると思う気持ちを持った人達。「カムイ」という言葉は子供の頃から何となく’好き’です。その響きがワタシには何か畏敬の念がある、と言うのかしら神々しい感じがするのです。

彼ら独特の文様も’好き’。どんな意味があるのかは分かりませんが、ゾクゾクッとするの。
だからキリムにも惹かれるのかしら。キリムの模様もどうしてだか’好き’。

土台は子供の頃に出来ていたのかも。だから、アラブ・イスラーム世界に惹かれるのかもしれない。

写真のバンダナは20年前位に行った阿寒湖のお土産で買ったもの。今でもあるのかな?

NikonD70s AF-S18-70mm

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッとよろしゅう!
[PR]

by salaamu | 2008-11-18 09:16 | ブツブツつぶやき

キリム・コースター

a0108358_9305297.jpg

また買ってしまった、キリム製品・・・今回は「コースター」

毎度お馴染み「イスタンブル・カフェ」でのお買い物。
本当にここの製品はしっかりしていて安心して手に出来ます。

コースターは何に使おうかな。あまり水ビチョビチョにしたくないから、コーヒーとか・・・
裏は革が張ってあるから丈夫なんだけど、キリムは濡らしたくないもんね。
2割引だったので、もう2枚買っても良かったなぁ。

楽しいな、キリムって。
実際はもっと落ち着いた色合いなのですが(明るく撮れてしまう)その感じも好き。
キリム・キーホルダーを毎日使用しておりますが、丈夫なの。
気分が良いのよね、いつも持っているっていうのが043.gif

彼女のブログも楽しいです、イスタンブル事情が分かって。
左にリンク貼ってありますので、そこからどうぞ。

NikonD70s AF-S18-70mm

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッとね!
[PR]

by salaamu | 2008-11-15 09:42 | トルコ

ピスタチオ

a0108358_84943100.jpg

シリアのアレッポでのスークで、ピスタチオを買った。
ピスタチオって確かトルコで沢山売っていたような、とその時は思い出してこっちでも名産なのかなと思いましてね。

まだ、それ程ピスタチオってものが分かっていなかった頃のお話。日本に帰って来てピスタチオの袋の裏を見ると「イラン原産」となっている。そうか、あそこら辺(って大らかに捉え過ぎだけど)ピスタチオの名産地なんだ・・・と。

でもね、アレッポで買ったピスタチオってちょっと柔らかくってしけった感じ(失礼!)で実の中は同じなんだけど表面が赤っぽかった。味も何となく薄かったような気がします。自分で煎るの?とか思いながらいつしか無くなっていましたがね(笑)。

それから大好きになったピスタチオ。おつまみには最高だね!

NikonF601

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッとクリックね!
[PR]

by salaamu | 2008-11-12 08:59 | シリア・ヨルダン

遺跡の続き

a0108358_155578.jpg

チュニジア スフェチュラ遺跡の続き

神殿。

こういうショットはお手の物だったのにデジ一眼になってから全くこの手法が上手く出せなくなってしまった。
フィルムの方が質感も色も出し易かった。

デジ一眼レフで何かが手こずっている。
思うような写真が撮れないのは何が原因なのか。
悩むカメラ・ライフ・・・

NikonF601

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッと応援ね!
[PR]

by salaamu | 2008-11-09 15:11 | チュニジア

落ちないアーチ

a0108358_8295383.jpg

*チュニジア「スフェチュラ遺跡」

7世紀東ローマ帝国のグレゴアールが皇帝に即位した時に官邸がカルタゴからここへ移ったそうだ。この町からアラブが始まったとされるらしい。
広い遺跡だった。

いつも思うのだけれど、こういうアーチってよく落ちないなぁと。
地震国に住んでいると、どうしても石が寄せ集まっているだけで互いを支えている構図を見ると絶対無理だよなと思ってしまう。7世紀からこの状態なのか、と思うと信じ難い。だけど、それだけしっかりした造りなのだと感心が絶えない。
そして、美しい!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッとお願いね!
[PR]

by salaamu | 2008-11-06 08:38 | チュニジア

よこすか産業まつり

a0108358_19422743.jpg

「よこすか産業まつり2008」へ行って来ました。
横須賀の三笠公園で毎年行われる祭事のようです。地場産業のアピールなどを目的としたものと思います。
昨年はバックに写っている煙突がある軍艦「三笠」の模様をお伝えしました。だから今年はそれはナシね。

9:30開催なのですが、10時頃に着いたけど、ものすっごい人出。恐らく、誰もがお目当てのものは午前中にGetしないと無くなると知っているのでしょうね。

海・山の幸がここでは破格値段あるいは流通に出回らない物が溢れているから、そういうものを求めて来る人が多いんだろうね。ワタシは<ゆず酒>を造るために<ゆず>を求めに来たんだけどね(その模様は「お気楽・・・」の方へ)。

ただね、フードコーナーへ行って「あっ、しまった!こうなんだっけ」と失望するくらい食べ物コーナーは「お好み・タコ焼き、焼き鳥、焼きそば・・・」と定番のモノくらいしかなく目ぼしいものナシだった!横須賀名物「海軍カレー」たって1ブースだしね。ハッキリ言ってもっと地元のフードを出して欲しいです。

んで、ワタシがGETしたものは・・・
a0108358_19531911.jpg

「タコ飯」¥400

「タコ飯」は去年は行列だった記憶があるけど、10:40位に「茎わかめ」1袋¥200(安い!大好き!)で買ったブースに寄ってみたら並んでいなかったので、再度ここで購入。
ちょっと塩味だけど、普通の炊き込みご飯的な感じでタコ飯って感じはしなかったなぁ。
炊き込みご飯ということだったら美味しかったですフツーに。
ちなみに、これはフードではなく地場産業コーナーでね!

これ食べてから<猿島>へ。
その模様は「お気楽なポタポタ」の方でアップしていますのでどうぞ。

ここは、かなり面白いかも。だって、魚の干物とかも即売だもの。
三崎よりも良いかもしれないと思った、マジで。ただし、朝一ね!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッっとよろしゅう!
[PR]

by salaamu | 2008-11-02 20:02 | お散歩