乏しい映画観賞

映画は好きなのですが、今年はほとんどと言って良いくらい観ていない。どうしてだか今年はあまり観たいなと思うような作品が少なかったような気がします。環境問題を取り上げノーベル賞を受賞したアル・ゴア氏の「不都合な真実」と・・・
a0108358_1432021.jpg

これだけ。「ドリーム・ガールズ」なんて去年だったかな、と思うくらい遠い記憶なんですが。ホントは「ショート・バス」も観たかった。ビデオもまだ借りて見ていない。いかん!これじゃ。やっぱり映画は大きいスクリーンで観るのが迫力も印象も違ってきますからね映画館に足を運ばないと。今上映されているイランの「ヘルセポリス」は観たいです。これは絵本でも出ているのかな?

今年はケーブルテレビのお陰で海外ドラマにどっぷりハマっておりました。ミステリ・チャンネルをご覧になられる方はご存知でしょうがフランスの刑事ドラマ「女警部ジュリー・レスコー」に12月放送終わるまでたっぷり1年間かかりっきりで見ておりました。これは91年から放送が始まって今なお続いている人気長寿番組。パリ郊外のクレリエール(だったかな?)署の署長ジュリー・レスコーとその部下達の活躍とジュリーの娘2人の成長を描いたものです。15年以上も続いているとマンネリ化しそうですが、意外と毎回話の展開が面白く飽きがこないのがすごい。フランスって暗いイメージがあったのですが、これは最後がいつもジュリーの笑顔で終わるのがとても爽やか。「24」も良いですが、あまり暴力が描かれていない刑事モノも良いものです。レンタルで出ていますから良かったらどれから見てもOKですからご覧になってみて。これでフランス語の単語を少しだけ覚えましたよ001.gif

テレビばかり見ていないで、映画館に出来るだけ足を運んで映画を観たいな。ミニシアター系が好きなのですが、どうしても東京に出ないと無いんだよねぇ。それが難点ではあるなぁ。元旦は夫と初めて一緒に映画を観る予定でいます。何にしようかなぁ~023.gif

a0108358_14394842.gif人気blogランキング←ポチッと頂けると嬉しい よろしくね~♪
[PR]

by salaamu | 2007-12-29 14:42 | 映画