人気ブログランキング |

ウズベクのパンの話

中東は大体がパンが主食。今までで一番美味しかったのはウズベキスタンだった。モロッコも美味しかったけど、ウズベクには負けるね。
a0108358_1723019.jpg
こんな感じで厚みのある丸いもので真ん中が少しへこんでいる。モチモチしていてほんのり甘くこれだけでも結構食べ応えがありって感じでした。

パンとは関係ないけど、この写真バザールなんですがよく見ると後ろの柱が木でつくられており彫刻がなされているのをさっき発見!ええっ!まるで世界遺産級の柱じゃん。ヒバでそういうの見たわ。この柱の話は次回にすることにしましょう。
今回はパンにまつわるお話。


ウズベクを去る時が来て、タシュケントへ向けホテルをバスが離れてそれほど走っていないのに急に止まった。何やら前のドアが開き、人々が叫んでいる。どうした、揉め事か。
a0108358_1722107.jpg
窓の外を見るとパンを2つ持った人達が何かを言っている。やがて車内にパンが配られ始めた。

街を離れる時にパンを買う習慣があるそうです。再び戻って来れるように、と必ず2つ以上買うらしいです。何だか涙が出てきちゃうお話。うんうん、戻ってくるよ何時かきっと・・・007.gif
と哀愁漂う気分でそのパンをかじると、焼き立てで湯気が出ている。ホクホクで良い香りがして今まで食べた中でいっちばん美味しかった038.gif
マジでそのまま1個持って帰りたかったくらい。

素敵ですね。これでは戻って来ようと思うもの。忘れられない味であり、出来事でしたね。
それにしても、この女性達の衣装の素敵なこと。ウズベク女性達が身にまとう生地は、なかなかインパクトがあるデザインだと思いました。日本だとハデだけど、広い大地のウズベクにはすごく映える色と柄。
一番右のオバちゃんのサンダルが素敵♪

a0108358_17435278.gif人気blogランキング←ポチッと応援お願いします よろしくね♪

by salaamu | 2008-02-14 17:46 | ウズベキスタン