砂漠の楽しみ

a0108358_9563325.jpg
サハラ砂漠の広漠した風景に包まれると、そこに自分が立っていることが信じられない想いになった。子供の頃に遊んだ砂山からこんな地の果てまで砂漠と砂山が織り成す所に来るとは考えられなかったから。

何とも言えない感動が湧き出てくる。サハラで日の出を見るツアーに参加したのだけど、夜中の空も見たことない星空。星が手を伸ばせば掴めるんじゃないかと思うほど、ハッキリ大きく見える錯覚?に襲われ、何度も窓を拭いて確認した。窓に星が張り付いているのかと思うくらいだったんだもの。それくらい空気が澄んでいたってことか。

砂漠を歩く時は、少し砂の状態を確かめる。砂に足を取られるのもあるけど、そこに生物の足跡がないかとワクワクしながら探すのだ。だって、こんな食べ物も無さそうな砂ばかりの世界で「生きている」という証拠がそこで発見出来るんだもの、興奮するし何だか嬉しい。厳しい世界でしっかり生の営みが行われている驚異。


a0108358_1091352.jpg
もう一つ。植物も探す。不思議よ、どこに水があるのか。地下ふか~くに水脈でもあるのだろうか?枯れていないのも驚き。水分が程好く確保されているということでしょ?自然の営みってすごいなぁと本当に頭にでなく全身で感ずる。


サハラで「生きている」ことの感動と喜びを全身で受けた。厳しい世界の中で、それでも生き物は生きていこうとする。生命力の強さを感ずることが出来る。
またその地に立ちたいなぁ、と切望している072.gif

a0108358_10182241.gif人気blogランキング←ポチッと応援して下さいね よろしく~♪

by salaamu | 2008-04-12 10:24 | アラブ・イスラ-ム