ヒメリンゴの実

a0108358_1650317.jpg



横浜中華街の南門シルクロードの街路樹はヒメリンゴであると、春頃にご紹介したと思います、確か。

馬祖廟(馬は女へんね本当は)春節祭の提灯が沢山ぶら下がっておりました。通りも皆赤い提灯で飾られております。

この馬祖廟の前の街路樹の花を春に撮って載せたのです。
で、その後どうなっているのか、実って見たことないし「ヒメリンゴ」という名だけあってリンゴのようなのかな、などと胸膨らませ目指して歩いたのですが、そう言えば何時頃実がなるのか知らないのよね。
ま、とにかく行ってみました。




a0108358_1723961.jpg


これが春に咲いたヒメリンゴの花。
桜より一回り大きい感じで、似ているようにワタシには見えたけど。
同じ木で撮影して来ましたよ。






a0108358_175252.jpg

見事に実は生っていました。
2cm位の小さな赤い実。ちょっとリンゴっぽいとも言えるかな。

ワタシが撮った木だけ沢山実が生っていました。どうしてかな、他の木はポチポチしかぶら下がっていないのよね。

花もそうでしたが、当たり前だけど当然実も上の方にしかなく135mmのレンズでもこれくらいにしか撮れないのが残念。もっと望遠じゃないと無理。だけど、下から見上げる感じだからその可愛い姿を上手く写せないかも。

でも、初めて見ました。
だ~れも気付かす相変わらず美味しいお店を探して歩く人達で通りは賑わいを見せていました。


NikonD70s AF-S18-135mm

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ←ポチッとよろしゅう!
[PR]

by salaamu | 2008-12-07 17:13 | 中華街