三浦三崎

a0108358_992361.jpg
三浦半島の先っちょにマグロで有名な三崎港があります。

名物「トロまん」
¥250

ずっと気になっていたんですが、お腹がいっぱいの時にしかお目にかかれなかったので、着いてすぐに頂きました。

ご覧の通りの中身なのですが、竹の子・ネギ・ツナ・・・・そう、つまりは「ツナまん」ってことなんですよね。正直、もうちょっと具があっても良いんじゃないかと中華街のボリューミーな肉まんばかり食べている者には不満が残りました。
まぁ、竹の子の味が強くってごく普通のまんじゅうって感じでした。

a0108358_9154328.jpg

そして、その後のランチにはお土産センターみたいな「うらり」の目の前にログハウスが見えるのですが、いつもやっていない感じなのに不思議に雑誌には取り上げられている「はまゆう」にやっと入ることが出来ました。

はまゆう定食 ¥900

いかコロッケ2個とさんが1個。この「さんが」ってのが何なのか初めて食べました。
マグロのさつま揚げみたいな感じのもので、美味しかったです。これでビールが飲みたいって感じ。
近所のおばちゃんって感じの方達4人でやりくりしてらっしゃいました。

a0108358_922834.jpg

「みさき海業センター」と入り口に掲げられているんですよ。
だから、ここで食べることが出来るのかも「?」だったんです。
中は広く、地方の「食堂」って雰囲気バシバシでおばちゃんの心遣いが有り難い感じがしました。


柱には著名人のサイン色紙が貼られていて、私が認識出来たのは「山田邦子」と「加山雄三」。
食堂だけど、味は確かで12時になると外まで待つ人が溢れていました。
おばちゃんパワーは素晴らしいと思わせてくれる、温かい「はまゆう」・・・
手頃な値段で海の幸が頂ける素敵な「食堂」。
a0108358_9295567.jpg

向かいの「うらり」から見るとこんな感じ。

早めに行くか待つの覚悟するかです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
ポチッと!
[PR]

by salaamu | 2009-04-13 09:33 | ランチ・グルメ