ガーナチョコで自転車贈ろう!

a0108358_7392688.jpg
以前にも何回かこのブログでご紹介しておりますが、ワタシの大好きなロッテ「ガーナチョコレート」。
→これね、皆さんもご存知おいすぃー庶民のチョコであります。
で、裏をご覧になってみて下さい。


a0108358_7444049.jpg

「世界中のお母さんを笑顔にする'命を救う足’再生自転車をガーナ共和国へ寄贈」
とあります。ロッテはガーナミルクチョコを買うと売上げの一部を(財)JOICEFのホワイトリボン運動の支援を通じて放置自転車を再生してガーナ共和国に贈るということを行っているようなのです。

以前にもこのブログに書きましたが、ガーナ等の国では交通手段と言うものが限られており、病気になったりお産など緊急を要するにも何キロも歩いていかないとならない現状です。自転車があれば後に乗せて患者を早く病院に連れて行ける’救急車’となって活躍出来るのです。
そこで、’放置自転車を贈ろう’という運動があるのをワタシは新聞記事で知ったのでした。それがJOICEFだったのです。
ロッテのガーナチョコを買うと自然とその支援活動することになる、と言うのも昨年知ったのでした。

日本の放置自転車は信じ難い状態です。安価な為に何か気に入らないとそこに放置してまた買う、と言う贅沢な話だと思います。
その自転車を必要としている人達がいて、その人達に贈るというのは素晴らしいことだと思うのですよ。
ガーナチョコは昔から大好きで、買うだけでその支援が出来るって嬉しいじゃないですか!
自転車を愛する者なら、これは是非参加しなきゃ。そう思うのです。

ロッテは今後も続ける、と書いているからワタシもまたこの記事を来年書くだろうな。
皆さんも考えてみてね~034.gif

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
←ポチッと!
[PR]

by salaamu | 2009-04-15 08:06 | 自転車